今、薄毛に悩んでいない女性も知っておいてほしい薄毛の原因!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、はじめまして!
ブロンズ商事で働きはじめて3年目の新人OL、ミヤジマリツコです。
人並みに美容と健康に興味があるごくごく普通の一般人です。

このブログでは、私が日常生活の中で経験して学んだ「女性の薄毛・抜け毛」に関する色々なことを紹介していきます。

年齢や産後などの時期で薄毛・抜け毛の質って変わってきちゃいますけど、できるだけ多くの女性に共感していただけるようなブログを作っていこうと思ってるのでよろしくお願いします!

……と言っても私はまだまだ20代前半だし、子供を産んだわけではないので、カバーしきれない部分の知識は会社の先輩方に頼っちゃうことになると思います。

特にこのブログでは私が新卒の頃にお世話になって、今でも公私ともに付き合いがあるベテランOL(これを本人に言うと怒られる。笑)のハラダミユキ先輩との会話の中で学んだことを書くことが多くなるかと。

なにはともあれ「女性の、女性による、女性のための、薄毛・抜け毛ブログ」を書いていきますので少しでもピンとくるものがある人は是非見ていってくださいね♪

さてさて。
記念すべき第1回目のブログ内容は「女性の薄毛の原因」というお話です。

みなさん、女性だからって油断してませんか?
女性でも男性と同じように(場合によっちゃ男性以上に)薄毛になるんですよ?

それに最近では20代や30代といった以前までは抜け毛とは無縁だった世代の人までも薄毛で悩むことが増えてきているんですって!

特に

  • おばあちゃんやおじいちゃんの髪の毛が薄い人
  • 髪のセットが面倒だからとつい簡単に結んでしまいがちな人
  • 染めたり、パーマをあてたりと髪をいじるのが好きな人
  • シャンプーやリンスにこだわりがない人
  • 食べ物の好き嫌いが多い人
  • ちょっとキツめのダイエットをしている人

なんかは年齢に関係なく薄毛になる可能性大!

だから「私は薄毛にならないかな」なんていう油断してると命取り!(というか髪取り?笑)

女性なら誰でも薄毛になるリスクがあるので、抜け毛の予防や悪化防止のために原因を知っておくのはとっても大事なことだって私は思いますよ。

薄毛で悩む女性

女性の薄毛の原因は3つに分けることができます!

つい最近、こんな話がありました。

先輩、聞いてくださいよ~……

なによ。
朝から気の抜けたような声出して

最近ですね、
仕事に行く前に髪の毛をセットをしても、自分の思い通りにならないというか・・・
うまく髪をセットすることができないんです~・・・

あ~……
髪のハリ、コシがなくなってきて、髪のボリュームがなくなってきてるのね・・・

おかげで毎日朝からため息ざんまいなんですよ・・・

心中察するわ。
それ、私も経験したことあるし

そうなんですか?
意外ですね。先輩、髪の毛のことにすごく気をつかってて、ヘアケアとかもう完璧って感じなんですけど

あんた、それ遠回しに「ま、私はヘアケアあんまりしてませんけど」って言ってるようなものよ。
ま、いいわ。
女性は誰でも薄毛のリスクがあることを知っておきなさい

え~!?
薄毛って男性の悩みなんじゃないんですか?
それに、もし女性で薄毛になるとしても歳をとってからだと思うんですが

そんなことないわ。
男性でも女性でも関係なく薄毛にはなるし、最近では20代や30代といった若い女性の間でも薄毛で悩む人が増えてきているのよ

そうなんですか?

ええ。
以前調べたことだけど、女性の抜け毛の原因は大きく3つに分けることができるわ

女性の抜け毛の原因は大きく分けると次の3つに絞ることができるので覚えておきましょう。

なぜ抜け毛の原因を覚えることが必要なのかというと、改善する時に重要になってくるからです。
ここから先はちょっと専門的な感じになっちゃいます。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 頭皮の血流不足
  • 頭皮の環境悪化

もし抜け毛・薄毛で悩んでいるのなら、自分の薄毛・抜け毛の原因を探って、それぞれの原因によって違う対処法をとることがとても大切なんです。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れ、というか女性ホルモン(エストロゲン)が減ることで女性の薄毛の危険性は高まっちゃいます。
その理由は2つ。

女性ホルモンが減ると、ヘアサイクルが乱れる
1つ目は「女性ホルモンが減ると、ヘアサイクルが乱れるから」です。
これは女性ホルモンの中でも髪の毛の成長に大きく関わってくるエストロゲンが重要になってきます。

ヘアサイクルは髪の生え変わりの周期のことです。
基本的にこのヘアサイクルが安定してると長くて太い健康的な髪の毛が生えてきやすいんです。


●ヘアサイクルについて
毛髪は、髪の毛を作っている毛根にある毛母細胞の働きによって、生えては抜けるというサイクルを繰り返します。これをヘアサイクルといいます。
ヘアサイクルは成長期、退行期、休止期の3つの期間から成り立っています。

  • 成長期:毛母細胞の働きが活発で、どんどん髪の毛を作り出す期間(2~6年)
  • 退行期:細胞の働きが衰える期間(2~3週間)
  • 休止期:毛母細胞が完全に働きを中止してしまう期間(3~8ヶ月)

正常なヘアサイクル

出典:http://www.trmc-hr.jp/cause/


けど、エストロゲンの分泌が減ったせいでヘアサイクルが乱れちゃうと、髪の毛が「あれ? 全然、生える力が出てこないよ……」って感じになっちゃって、結局、細くて、切れやすくて、コシとハリのない髪の毛が生えてくるんです。

で、普通より弱い髪の毛というのは、もちろん毛根も弱いからすぐに抜けてしまうのです。

女性ホルモンが減ると、男性ホルモンが増える
もう1つは「女性ホルモンが減ると、男性ホルモンが増えるから」です。

男性ホルモンに含まれてるテストステロンって成分には体毛を濃くして、頭髪を少なくするって効果があるの。

で、実はこのテストステロンは少しだけだけど女性も持ってるんですよね。

普段は全然活動してないから安心できるんですが、ちょっとでもホルモンバランスが乱れて女性ホルモンの量が少なくなるとこのテストステロンの動きが活発化するから薄毛になっちゃうんです。

それに、女性なのに男性ホルモンが増えるとFAGA(女性男性型脱毛症)になるリスクも高まっちゃうっていう可能性もあるからリスクは大きいです。

FAGA(女性男性型脱毛症)とは?
血液中を流れる男性ホルモン(テストステロン)は、毛根にある毛乳頭に入り込むと、5αリダクターゼ酵素によりジヒドロテストステロン(DHT)に変化します。このジヒドロテストステロン(DHT)が毛母細胞に入ると、毛母細胞の細胞分裂が活発に行なわれなくなり、発毛を妨げます。また毛周期が乱れて成長期が短くなるため髪が成長する前に抜けてしまい、抜け毛や薄毛の要因となります。

女性のAGA(女性男性型脱毛症・FAGA)とは?

頭皮の血流不足

頭皮の血流不足も薄毛・抜け毛の原因になっちゃいます。
この原因がもっともポピュラーな原因じゃないかなあ……と個人的には思っていたり。

血の流れが弱いと成長するのに必要な栄養がなかなか運ばれにくくなるんだけど、それは頭皮だって例外じゃないんですよね。(正確には髪の毛の根っこの部分の毛乳頭に栄養がいかなくなるんです)

だから、頭皮の血流が不足してると栄養不足で弱くて、細くて、コシがなくて、抜けやすい髪の毛ばっかりが生えてくるようになるんです。

ちなみに頭皮の血流不足の主な原因は自律神経の乱れって覚えてもらって構いませんよ。
自律神経が乱れちゃうと血管が細くなっちゃうんですよね。

頭皮の環境悪化

薄毛・抜け毛になる最後の原因が頭皮の環境が悪いということ。

これは簡単に言っちゃえば頭皮が不潔で、衛生的にあまり良くないってことです。

たとえるなら綺麗に耕した畑と全然整ってない畑なら、綺麗に耕した畑の方がたくさん野菜や果物が育つよねって感じですね。
不衛生とか不潔なのは髪の毛の成長を邪魔しちゃうんです。

また、清潔にしていても紫外線や、紫外線を防ぐために帽子をかぶりすぎたための蒸れも髪の毛の成長に悪いですし、頭皮が乾燥しすぎるのも皮脂が剥がれてしまうのでやっぱり抜け毛を招いてしまいます。

日常生活のちょっとしたことが薄毛の原因に!?

へえ~。
「ホルモンバランスの乱れ」「頭皮の血流不足」「頭皮の環境悪化」が女性の薄毛の理由なんですね

そうよ。
だけど、その3つだけ聞いても「じゃあ、何をどうすればいいの?」ってならないかしら

なりますね。笑
はっきりとした原因が分からないから対処しきれるかどうかちょっと不安です……

でしょ?
だから、今から薄毛・抜け毛になるようなもっと具体的な例を挙げていくわ。
自分の中であてはまるものがあれば、それが薄毛の原因になってる可能性大だから気を付けるのよ

はーい

女性ホルモンを減らしてしまったり、頭皮の血流が悪くなってしまうような行動はいくつかあります。

それらを改善することで薄毛・抜け毛の状態の改善に期待できますので、しっかりと把握しておきましょう。

加齢

25歳をピークにどんどんホルモンの分泌量は減っていきます!
そして、更年期以降は(だいたい、45歳~55歳が目安と言われています)にホルモンの分泌が急激に減少してしまい、閉経してしまうとほとどんエストロゲンが分泌されなくなってしまいます。
結果的に大きな薄毛・抜け毛の理由になってしまいがち。

ちなみに更年期は、女性が閉経を迎える前後の約5年間のことをいいます。

閉経すると女性ホルモンの分泌量が一気に減っちゃいますからね……

また、歳を重ねると血流が悪くなり、頭皮の血流不足を招くことも考えられます。

老化すると血流が悪くなる理由は、毛細血管の数が減ってしまうからなんですよね。

頭皮の血管は毛細血管ばかりだから自然と髪の毛に栄養がいきにくくなっちゃうって感じなんです。

さらに付け加えるならば歳を重ねることで頭皮は乾燥しやすくなってしまうということも忘れてはなりません。

頭皮が乾燥する理由は歳をとることで肌の保湿力が弱くなっちゃうからですね。

ストレス

ストレスを発散させずにためこんでしまうのも薄毛・抜け毛の原因になってしまいます。

ここで言うストレスは肉体的なストレスも精神的なストレスもどっちも含みますからね。

ストレスがたまると自律神経とホルモンバランスの乱れを引き起こしてしまいます。

結果として、ヘアサイクルの乱れ頭皮の血流不足を引き起こしてしまいがち。
昔からよくいう「考えすぎるとハゲになるぞ」っていうのはこういうことだったんですね。笑

睡眠不足

女性にとって寝不足は美容の天敵で、それは髪の毛も例外じゃないんです。
寝不足だとつまらないことでイラッとしたりしちゃいますよね。

髪は夜寝ている間に成長しています。
睡眠中に分泌される成長ホルモンの指令によって、皮膚に十分な血液が流れ、毛母細胞に髪の成長に必用な栄養素が運ばれるからです。
つまり、睡眠不足だと成長ホルモンの働きが弱くなってしまい、薄毛の原因になってしまいます。

偏った食事

好き嫌いが激しい人は要注意!

偏食を続けていると薄毛・抜け毛のきっかけになってしまいますよ。
特にお肉が好きで、野菜がキライって人ほど注意が必要です。

理由は簡単。
栄養がかたよっちゃうから毛乳頭の発毛成分をあまり刺激しなくなっちゃうし、脂っこいものばかり食べてると毛穴が皮脂でつまっちゃうから頭皮環境も悪くなっちゃうからです。

不規則な生活

ご飯を食べる時間が決まっていなかったり、昼夜逆転みたいな生活を繰り返していると体はどんどん不健康になっちゃいますし、髪の毛だって抜けやすくなっちゃいます。

この理由はヘアサイクルを乱すからですね。
やっぱり食べる時間と寝る時間がだいたい決まった生活、つまり健康的な生活を送るのが髪の毛にとっては大事ってわけです。

大量の飲酒と喫煙

体に悪いって言われてる喫煙と飲酒。

どっちも色々なデメリットがあるんですけど、その中に薄毛・抜け毛もあるって知ってました?
なんでこの2つが薄毛に悪いかっていうと毛穴が詰まりやすくなっちゃうんですよね。

だから、新しい髪の毛が生えるのを邪魔しちゃうんですよ。
あ、ちなみに飲酒は少量なら血流を良くするからお酒だけはケース・バイ・ケースですね。

ヘアケア不足

これはもう「頭皮の環境悪化」に直接つながっちゃうようなことです。

たとえば、シャンプーやリンス、トリートメントをしっかりしないと髪の毛は傷んじゃうし、毎日しっかりしていても洗い流すのが中途半端だとかえって髪の毛に悪いです。

それに、自分の髪質にあたものを使うことが前提にあるってことも忘れちゃいけませんよ?
あと紫外線対策や蒸れの防止なんかも重要なヘアケアです。

過度なダイエット

女性なら誰でも一度はダイエットしたことがあるんじゃないですか?
実はこのダイエットも方法を間違えると薄毛の大きな原因になってしまうんですよね。

でも、「適切なダイエット」は髪の毛の成長に良いんですよ?
適度な運動にバランスのとれた控えめな食事は髪の毛をきちんと育ててくれます。

しかし、リンゴとかバナナだけを食べるダイエット、絶食するダイエット、最近流行りの糖質制限ダイエットみたいな「食事を大幅に制限するダイエット」は薄毛の大きな理由になります。

なんでかって?
髪の毛の成長に必要な栄養がまったくとれないし、空腹のストレスのせいで交感神経が強くなって男性ホルモンが増えちゃってホルモンバランスが乱れるし、体温が下がるから代謝が悪くなって抜け毛が増えやすくなっちゃうんですよね。

つまり、過度なダイエットは髪の毛に大ダメージってこと。

薄毛の原因を知ることは予防と対策の第一歩にもつながる!

……薄毛になる理由ってホント色々あるんですね。
というか心当たりあるのがチラホラあってちょっとテンション下がってます……これからはお菓子の食べ過ぎに気を付けよ

あなた、まだお菓子ばっかり食べてるの……?
ま、まあ、女性だからっていうジェンダー的なことはあまり言いたくないけど、でもやっぱり女性に生まれたからにはキレイな髪の毛でありつづけたいわよね

……あれ?
先輩、さっき「自分も薄毛を経験したことある」みたいなこと言ってましたけど、それってやっぱり年齢が・・・?

怒るわよ?

ハイ調子に乗っちゃいましたすみません

私のはちょっと色々あってお酒と煙草に逃げてた時期があるってだけよ。わかった!?

はあい。
話を戻しちゃいますけど、ほんっとうに薄毛になる理由って色々あるんですね

そうよ?
それに、今回は紹介するのを省いたけど、出産することでも一気に髪の毛は抜けるから覚えておきなさい。
むしろ、産後の抜け毛が一番厄介かもしれないわね

産後の抜け毛、ですか……
もし、その時がきたときのためにしっかりと学んでおく必要がありそうですね

私はすでに知ってるからあとは良い旦那さんを捕まえるだけよ。笑

……先輩、その自虐ネタちょっとキツいです。
あと男性の抜け毛の理由と女性の抜け毛の理由ってやっぱり変わってくるんですか?

細かいことを無視するなら、男性と女性で薄毛の原因は大きく変わるって認識で構わないわ。
なんでだと思う?

んー……やっぱり性ホルモンが違うから、とかでしょうか?

正解。
そうねえ……簡単に言うなら「男性の抜け毛は、男性ホルモンが多いから生えてこない」って感じで、「女性の抜け毛は、女性ホルモンが減るから成長しない」って感じかしら。
男性ホルモンは頭髪の成長を邪魔しちゃうし、逆に女性ホルモンは頭髪の成長をサポートする役割があるから

なるほど~。
薄毛の理由って本当に色々あるんですね

そうね。
そして、その原因によって薄毛の改善方法とかも変わってくるから適当な判断をしちゃダメなの。
「女性の薄毛の原因の数だけ対策法もある」って考えてもらってもいいくらいよ

逆に言うなら薄毛の原因さえしっかりと特定することができたなら、薄毛・抜け毛の改善が一歩進んだってことですよね

そういうことよ。
だから、原因追及はしっかりとやること! いいわね?

はーい♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加